ホーム > こだわり > 農業の楽しさ

農業の楽しさ

一番の喜びはお客様から感謝されること

農業の楽しさは、自然との一体感を味わえること。

人間の力ではどうしようもないこともあります。それを無理せず、受け入れられる、懐の深さを持つことが第一歩です。

夏季は長野の飯綱高原にある農場での作業が中心になるため、農場に出るスタッフはきれいな空気と水のある最高の環境の中で農業をすることができます。 忙しく作業に追われるようなときでもふと、農業ならではの自然環境の中で仕事ができていることを思い出すと気持ちが穏やかになり、なんとも言われぬ充実感を味わうことがあります。

しかし楽しいだけの農業ではなく、市場においては今どんなものにニーズがあるのかを考え、お客様の要求するものと、こちらの得意なものがうまく合わさるようにし、利益を上げなくてはなりません。自らが直接商品をお届けし、意見を聞くなどのコミュニケーションが求められています。

素朴な農業も大切ですが、農業全体が活気を取り戻すためには、若い、活気あるエネルギーと知恵が必要と感じます。今の社会で他産業と比べても遜色ない経験や充実感を得られる事業形態、夢ややりがいの持てる農業を作り出せることが第一歩で、食をつかさどる農業をもっと盛り上げて行きたいと思っています。

様々な「夢」や「可能性」を膨らませながら、 私達は充実した毎日を送っています。